読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mi*tuのじゆうちょう。

好きなことをのんびり書いていきます。よろしくお願いします♪

これからは5分以内の曲が売れる?

「Hello! I'm Sam.」

「アイム、サム!」

「アイサム!!」

ということでアイサム(ISUM)について

ぐちぐち言いたいことがあるんです・・・。

 

数年前の結婚式なら、自分達が流したい曲について購入したり、レンタルしたりして吟味を重ね、CD-Rに焼いて本番に流す♪

そんなことができていたと思います。

そんな自由なご時世がいつの間にやら変わっていました。

いつの間にやら結婚式は、ご祝儀(お金、入場料?)が発生するため、私的利用の場ではなくなり、著作権やらなんやらによる縛りが発生し、なにやら怪しい団体アイサムを通してお金を支払うシステムに変わっておりました。

 

色々思うことはあるんだけど、

まず、結婚式が私的利用の場ではないということ。

いや~違うんだけどな。

この曲使ったってくれるから結婚式に参加するわ~♪ご祝儀奮発しちゃうわ~♪なんて方いるのかな???

そもそもご祝儀なんていらないです。なんて極論の方にも当てはまるのだろうか…。

誰が金儲けしたくて結婚式するんだって話。

(金儲けしたいのはあんたたちだろって感じ(`・ω・´)プンプン)

 

そして、じゃあ(しゃーなしに)アイサムを利用しようとしたときの金額の高さ。

1曲使用するのに2000~3000円(+システム料?)を取られるのに追加して、

「1曲とは5分以内の曲のことを指す」

なーんてルールがあるので6分もある曲をフルで流そうもんなら2曲分とられます。

まず、5分以内の曲を1曲と規定していることが気に食わない。

それって逆にアーティストの自由を縛ってない?

使用する方もいちいち曲の長さ気にして、「あっこれは諦めなきゃ・・・。」なんてなるなんてかわいそうだよー・・・。(´;ω;`)

(私は偶然5分以内でしたので問題なしでした)

音楽がデータ化し、それが当たり前となっている現代においてCDの音源を必要とし、そしてさらに倍プッシュのごとき使用料を取りに来る。

真面目ないい子ちゃんはCDを新譜できっと購入するでしょう・・・。

それだけで2000~3000円はかかるのではないのでしょうか。

それにプラス2000~3000円・・・。

 

は?

 

このシステムを利用して欲しいなら、せめてワンコイン(500円くらい?)を希望したいね。

そしたら

「うーん、でもワンコインだし・・・。まぁいいか♥」

なんて会話も生まれるのではないのでしょうか。

 

そしてそして、式場が何故自分たちに利益もないのにこのシステムを猛プッシュしてくるのか全然理解できなかったのですが。

式場が取って来る手数料がなーんか悔しくて、自分たちでどうにかならないかと思いアイサムのHPに行ってみてわかったのです。

これ、事業所登録せなあかん・・・。

!!!!

なるほど!!!! 登録した事業所からしかアイサム申請できないようにして入口を狭めそこで小遣い稼ぎをしているのか!!!!

な、なんて卑しいの?!(卑しいのは私の頭の中かもしれません)

これも納得いかねーーー。

 

本当に著作権どうのこうのあるのならば、私は直接アーティスト様に著作権料の支払いをしたいと思うし、関係する会社様(曲の権利を持つ会社様?)にも直接お支払いをしたいと考えます。

そちらの方が「使用させていただきます」という私の想いも伝わると思うからです。

なので、このアイサムという団体ができるのならば

①一括便利を希望する方向けアイサム+事業所

②自分でやりたいけどなんか難しいよーな方向けアイサム+個人

③私、やりきりたいんです!方向け個人事務所+個人

みたいに選択肢の幅増やしてほしいなと思うんです。

 

で、私はぶっちゃけCD買うこと自体想定外だったのですが

(いかんせん一世代前結婚式人間なので)

CDは購入すれば半永久的に手元に残り聞くことできるし、結婚式で使用する=好きな曲なのでCD購入は苦にならず

しかし値段はトータルでそこそこ私の財布にダメージを与えてきました・・・。

(CD購入は直接アーティスト様へ気持ちの反映とも考えました)

原盤を使って直接流すことを選択しました。

式場さんには「ムービーの場合、音と映像のズレが多少あると思いますよ~」と何度も脅されましたが、ムービーにあまり力をいれない(というかこの話を聞いて力を入れる気力を失いました)し、多少のズレがあるくらいで人間死ぬわけではないので。

「原盤とムービーの同時並行OKです」

といったくせになぜ今更こんなにもアイサムを押してくるのだろうと疑問MAXなのですがそれは前述のとおりなのではと勝手に予想しています。

 

しかし、一つだけ問題が。

一つだけネット経由でムービーを流す予定だったのです!

これが、ネットの回線速度によってスタートのタイミングが変わるのでこちら、ちょーっとこのリスクだけは犯せないということで泣く泣くアイサム利用です。(ちぇ)

このネット経由のムービーも式場側から見ればあまり快く思ってないものだと思いますので(外部持ち込みものなので)あまり協力的ではなくてちと大変でした。

 

ぐちぐち書きましたが、結婚式の準備。

幸せMAXの忙しいことだけでなく、イライラしたり納得いかないことが多かったりして結構大変に思うことがおおいです。

これ、日本が構築した結婚式システムゆえなのでしょうか?

わかりませんが、これを読んでなにかしら少しでも結婚式がいい方向に動き、もっと多くの方が気軽の結婚式できる世の中になればもっと幸せが広がるんじゃないのかな?